このたび我が奇食倶楽部の東北支部長SHIN-8君より奇食レポが届いた

今回は東海の雄、東海支部長(任命予定)のたけさんを交えてのレポである

しかも場所は日本でもっとも険しいとされる極寒の雪山

マウンテン

以下がその強烈すぎる激戦の極寒登山レポである!!

(注)語り手は、黄色=junjun赤字=SHIN-8君 である

名古屋の霊峰 マウンテンの外観

一見ペンション風の外観に日本中の奇食家達が集い、14時まわっているのに駐車場は満車状態

因みに左の赤オデッセイはたけさんの

マウスオーバーで衝撃映像が!! R-18指定
イチゴミルクスパ

迷わずオーダー

見よ!これが甘口いちごスパ

毒毒しいこの紅(くれない)に染まったありえない色のスパゲティ

白のホイップに苺とキウイのデコレーション

このインパクトは、いちごソーセージなど足元にもおよばないだろう( ̄□ ̄;)!!

マウスオーバーで衝撃映像が!! R-18指定
甘口メロンパン風スパ

たけさんも快く付き合ってくださり、甘口メロンパン風スパをオーダー

中にはメロンが入っているのだが、温められて台無し(;-_-+

しかもメロンパン風にすべくメロンパン皮の粉(?)がまぶされているんだけど

それがさらに喉の通りの悪さを助長(;^_^A

イチゴミルクスパをうまそうに食うオレ(^^ゞ

でも半分くらいから、食が進まなくなる(;-_-+

撮影したのは、メロンパン風スパを食したたけさん

すでに霊峰登山のダメージからか手ブレが

たけさん口には合わなかったようで

それが普通だよね

だって奇食だし(;^_^A

結局かなりの量がオレの方に…

たけさん見方によっちゃ吐いてるみたいだぜ(爆)

こっちもちょっと手が震えてきたようだな

どう?食べてる気になる?

別にならなくていいよ((゜゜;)ブルブル(;゜゜))

ホイップは熱で溶けて、さらにオイリー&クリーミーに

温まった苺は口に入れると傷んだ苺風味になり脳内から

「これは食べないほうがいいのでは?」と司令がでる

後少しで登頂達成である

ココで彼の表情に注目して欲しい

このSHIN-8氏の表情がどれほど過酷な登山かを物語っている

まさに男はしゃべらずとも語るを身をもって体現してくれたのだ!!

ようやく登頂!(完食)振り返れば長い道程だった(^o^;

この皿に残った油からどれだけ過酷か解るだろうか?

感想としては、甘いものは甘いもの

暖かいものは暖かいものと言った人間の本来持つ既成概念があるにも関わらず

夏場の冷蔵庫から取り出した麦茶が麺汁だった的な驚きと意外性が奇食の醍醐味

マウンテンの甘口スパシリーズは、個人的な意見だけど

デザート感覚のスパゲティと認識すれば結構いけそうだが温かいっていうことがかなり邪魔をしたよ

スパゲティが冷やしてあればある程度はおいしくいただけるんだけど(^^ゞ

でも味覚に許容範囲が無い方はあまり手を出すのは控えるか、復数人でワンオーダーがいいだろう

因みに一人何かしらワンオーダーが掟のマウンテン

これが山の掟である!!

数人で試しに一皿って客が多かったからだろうね

たけさん・・・二合目辺りで下山

ケッ!(−−メ)ヘタレめ

残ったの五口くらい食べてみたけど、さすがに一日で二回登頂は無理 _| ̄|○

軽装で挑むと怪我するぜ霊峰マウンテン

写真はたけさんが下山後頼んだみそピラフ

奇食メニューは全体の一割くらいだから普通の方は安心して行けると思う

なかなか美味かったしね

オレは次に行くことがあっら『小倉丼』でも頼もうかな(;^_^A

体を張った登山ご苦労である

ちなみにココの料理は量が半端ではないらしい

しかも上の2品は奇食のほんの一部である

後日奴らはそろって風邪で発熱したらしい

山をあまりになめていたようだ(軽装すぎるぜ)

しかしあれを1人で完食とはSHIN-8恐るべし

やっぱ君の味覚はおかしいよ((゜゜;)ブルブル(;゜゜))

マウンテンをもっと知りたい人は  を見よ!!

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー